貧血
飲み物自分でできる貧血対策

飲み物に注意

注意したい飲み物

貧血

貧血に悪い飲み物貧血になってしまったら、食べ物のほか飲み物にも気を付けなければいけません。
せっかく食事などで改善に励んでも、無意識に貧血に悪いものを飲んでしまい、せっかくの努力が無駄になってしまうかもしれないからです。

ここでは、貧血の人に注意して欲しいさまざまな飲み物を紹介しています。

貧血に悪い飲料を紹介します

コーヒーと紅茶に注意鉄分は、赤血球を作り出すために必須の栄養素です。
摂取量の不足はもちろんですが、吸収が妨げられることでも貧血が起きてしまいます。

毎日何気なく飲んでいる飲料に、その働きを阻害するものが含まれているかもしれません。
鉄分吸収を邪魔する成分が含まれている、貧血に悪い飲料を紹介していきましょう。

食後のコーヒーに気を付けよう

コーヒーは、カフェインをはじめさまざま成分を含有しています。
そのうちの1つにタンニンがありますが、タンニンは渋味を感じさせる物質であり、さらに鉄イオンと反応して結びつく性質を持っています。
そのため、たとえ鉄分の多い食品を摂取したとしても、上手く吸収することができません。

いくら体内に鉄分をたくさん入れても、吸収されなければ意味がありませんので、貧血の人や貧血気味の人は、食後にコーヒーを飲まないよう気を付けましょう。
ただし、タンニンは焙煎するほど減少するため、イタリアンローストなど深煎りのコーヒーであればあまり影響がないそうです。

緑茶にもタンニンが含まれる

緑茶にもタンニンが含まれており、鉄の吸収が邪魔されるので貧血によくありません。
緑茶は食事中や食後に飲むとスッキリするので好む人が多いですが、飲み過ぎるとせっかく摂った鉄分を台無しにしてしまいます。
貧血の心配のある人は、濃い緑茶や、毎日何杯も飲んだりするのは控えましょう。

また貧血を治療中の人は、緑茶で鉄剤を飲んではいけません。
医師より水での服用を指示されると思いますので、必ず守るようにして下さい。

紅茶は貧血の大敵です!

では紅茶なら…と思うかもしれませんが、実は紅茶には多量のタンニンが含まれています。
乾燥茶葉の場合は重量の約10%、生茶葉の場合は約20〜25%を占めるといわれています。
また種類によっては、緑茶の1.5倍近くも含有されているそうなので、紅茶は貧血の大敵であることは言うまでもありません。

どうしてもお茶が飲みたいという場合は、麦茶がおすすめです。
麦茶には全くタンニンが含まれていないというわけではありませんが、コーヒー・緑茶・紅茶と比較するとはるかに少ないです。

具体的な数値で表すと、100ml中のタンニンの含有量は、コーヒー:70mg、緑茶:70mg、紅茶:100mg、麦茶:10mgです。

反対に貧血に良い飲み物はない?

貧血に悪い飲み物ばかりではありません。反対に貧血に効果的と言われている飲み物もあります。
それは「アサイージュース」です。
アサイーとは、ブラジルのアマゾンに自生しているヤシ科の植物です。
果実は小さくて丸く濃い紫色をしており、ブルーベリーにそっくりです。

アサイーは食用であり、すり潰してペースト状にしたものを牛乳やヨーグルトにかけたり、他の果実と混ぜ合わせてミックスジュースを作ったりなど、色々な食べ方を楽しめます。

アサイーの実には、食物繊維やカルシウム、ポリフェノールや鉄分といった栄養素が豊富に含まれており、美容や健康維持・増進に役立ちます。
また驚くべきことに、ポリフェノールはココアの約5倍、鉄分はレバーの約3倍も含まれるので、貧血にももってこいの飲み物と言えるでしょう。

アサイージュースは栄養価が高く、クセのない味で飲みやすいので大人気です。
主な入手方法は通信販売ですが、スーパーに売っている場合もあるようなので、貧血で悩んでいる人はぜひ試してみてください。

【貧血cure】コンテンツ分類
  • 【貧血の基礎知識】原因や症状を知り早期治療のための検査・診断の詳細をご紹介
  • 【自分でできる貧血対策】食事・食べ物、サプリやアロマで症状の改善・予防しましょう。
  • 【貧血症状が表れる病気】がんや白血病、腎不全やリュウマチなどのサインかも!?
  • 【貧血Q&A】遺伝なの?女性に多い理由とは?運動は駄目?猫の貧血!?などの疑問を解決!
【貧血cure】コンテンツメニュー
  • 食事で治す - 貧血を予防・改善する料理レシピ
  • 飲み物に注意 - 緑茶やコーヒーは貧血に悪い?
注目記事(貧血cure)ランキング